sox-circle-ankle-BKGR-1-cnt
sox-circle-ankle-BKGR-1-cnt
sox-circle-ankle-BKGR-1-cnt
sox-circle-ankle-BKGR-1-cnt
sox-circle-ankle-BKGR-1-cnt
sox-circle-ankle-BKGR-1-cnt
sox-circle-ankle-BKGR-1-cnt
sox-circle-ankle-BKGR-1-cnt
丸型アンクル(黒グレー・Sサイズ)
在庫状態 : 在庫有り
¥2,160(税込)
数量
丸型アンクル(黒グレー・Mサイズ)
在庫状態 : 在庫有り
¥2,160(税込)
数量
  • 商品詳細

★丸型販売記念★ 佐藤先生考案のグレーカラーが「限定数」で登場です!!

リンパケア考案者・佐藤青児先生の屈筋理論に基づいた構造でデザインされたオリジナルの靴下(特許出願中)に、
待望の足の先の形が「丸型」のタイプが登場しました!!

サイズ

この度、旧パッケージのサイズを見直し、よりわかりやすい表記に致しました。
新パッケージ表記は以下とおり
サイズのおすすめとしては、表記内容から±1cmとなっております。

Sサイズ:22〜24cm

Mサイズ:24〜26cm

 

また、今後旧パッケージと新パッケージが混在することがございますが、
商品に関しましては、同等のものになりますのでご了承ください。

「銀行振込」でのお支払いについて

お支払い方法で「銀行振込」をお選びいただいた場合、
ご注文日より、1週間以内にご入金がない場合は、
ご注文をキャンセルとさせていただきますので、ご了承ください。

 

履き方に関するご注意

・きちんと踵(かかと)を合わせて着用して下さい。
・靴下のテーピングラインは、それぞれ右足・左足専用のデザインになっています。
左右履き間違えのないよう、左足用の靴下裏面にハートのマークの刺繍が入っておりますので、着用の際にご確認ください。
(ハートのマークについては画像参照ください。)

 

Message by 佐藤青児

屈筋理論では 骨が身体を支えているわけではなく 筋肉が筒状になって
身体を支え さらに その束が筒になって身体という空洞=腔をつくって
身体を支えているという理論に基づきます。

人間の身体は前側に倒れる構造携帯になっており
輪ゴムをかかとと親指にひっかけると 前側につんのめらなくなります。
その輪ゴムをかかとと親指にひっかける 筋肉に対しての縦の圧力によって
前側へ倒れる抵抗形態をつくり。この靴下を履くだけで
身体を筒の構造体として機能させることが可能になるのです。

輪ゴムでも短時間であれば同じ効果を発揮できますが
長時間することによって 痛みがでたり血流障害 循環障害がおきる可能性があります。
このフレクサーソックスは
従来の圧着ソックスなどと同じ圧力で 圧が分散されるので
輪ゴムと違い長時間の装着が可能です。

入荷メール登録(売り切れの際は、こちらからご登録ください)

→ フレクサーソックス(アンクル)入荷メールに登録する